自転車、ピスト、シングルスピード、フジ フェザー(FUJI FEATHER)関連、パソコン、その他・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビットリア ザッフィーロ パンク・・

先日のお休みの日のことです。


ぼさぼさ頭を、久々にカットしてもらうため、美容院に行ってきました。


行き帰り、約20キロ弱。


愛車のフェザーにまたがり、吉野川の土手沿いを軽快に走ります。


なんなく、僕の行きつけの美容院に到着!


カットをしてもらい、サッパリし、また、吉野川の土手沿いを走り出して5分後、悲劇が・・


「パンッ・・」


乾いた音が聞こえると同時に、リアタイヤに変な感触・・


おもいっきり、パンクしていました~


今回、履いていたタイヤ 僕のお気に入り、黄色のザッフィーロ。


1週間前に交換したばっかりなのですが、スキッドやりすぎの為、周りが繊維むき出しになっていました。


今回の中距離で、「この繊維の出具合で、どれぐらいまで持つのだろう?」とそのままの状態で今回のお出かけ。


以外にアッサリ、パンクしたのね(汗・・)


交換パーツと工具一式持ってきていたので、良かったのですが・・


パンクの原因として、炎天下で道路がそうとう熱かった事。


また、ピンポイントで、穴が開いていたので、熱くなって柔らかくなった所で何かを踏んだようでした。


帰ってきてからのタイヤのパンクしたところをみて見ました~
taiyamamou


う~ん、炎天下でのチューブ&タイヤ交換は正直、こたえました~(涙)


まぁ~でも、このような緊急時でも、割とスイスイと修理できたので、なかなかできるようになったなぁ~と自己満足。


パンクしないにこしたことありませんので、早めにタイヤ交換&メンテに気をつけたいですね。


その前に、スキッド、控えよう・・っと・・


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。